沢尻エリカが先日逮捕された事は日本中の人間の耳に情報と知って入っている事だろう。

合成麻薬MDMAの所持容疑と言う事である。

前々から沢尻エリカに関してはそれはそれは多くの薬物情報があった。

今回の件を受けて、噂になっている人々はもしかしたら、本当にやっているのではないだろうか?と思ってしまった人もいるのでは無いだろうか。

清原、ASKAの時の様な驚きと言う物は正直なかったのではないだろうか?

会社でまじめに働いている女の子がやけに最近あか抜けて、

派手になり、羽振りが良くなっていった所、会社で風俗嬢をやっていると噂が流れていたその子がカミングアウトした時の様な、

(わかってるよ感)が物凄い強い感じがする。何を今頃言ってんだよって思う人もいるかもしれない。

週刊誌の立場からすれば、もう十年早く捕まってくれればもっと発行部数が増えたのになんて思っている編集長もいそうである。

沢尻エリカは演技派女優と言われていた。演技派?この言葉自体おかしな言葉である。

この反対が存在するからこそ、演技派なんて言葉が使われる、そう思うのである。

芸能界ではルックスだけで演技も出来ないような女優は結構いるものだ。

名前をあげるときりがないので言わないが、新人のアイドルがドラマに出演している時なんて、演技一筋に生きてきた、女優からしてみたら

腸が煮えくり返る思いである事だろう。だからこそ演技派と言う言葉が頻繁に使われるのである。

ある意味褒め言葉であろうか?演技が出来る女優ですねって…

         演技とは狂いまくる事である

「ザオーディション 本」の画像検索結果

ザ・オーディションと言う本がある。今までオーディションを何度も見てきた

ブロードウェイのプロデューサーであるマイケルショトレフが書いた本であるのだ。

マイケルは本の中で演技とは狂う事と断言しているのである。

審査員の前で役者は狂う事と言っているのである。もしかしたら

それが演技と言う物の本質なのかもしれない。人が演技をするときはどんな時だろうか?

母親の優しさが欲しいからと平気で嘘泣きをする子供。彼女からお金を巻き上げるために平気で嘘をつく紐…

老人や簡単に騙されそうな人間からお金を巻き上げる事ばかり考える詐欺師等…

大体人が演技をするときは手段を択ばずに、目的のものを得ようとするときではないだろうか?

いやそんな事はない、演技とはもっときれいなもので、人を笑顔にするために

自分が笑顔でいる事も演技だろう?と言う人もいるかもしれない。

そうそれも演技である。しかしそれは技術テクニックであって本当の感情ではないのである。

実力のある役者はその役が発する感情を瞬時に表現する事が出来る。泣く、笑う、わめく、怒る、睨む、冷静にする等々実に多彩である。

          ドラッグに溺れるハリウッド俳優

ハリウッド俳優でドラッグに溺れてしまうような俳優は実に多いような感が否めない。

その中でも実に有名な人物はホームアローンのマコーレカルキンではないだろうか?彼はホームアローンで成功した後、家族が崩壊し自分自身も結婚したが

その後救いようのないくらいドラッグに溺れてしまうのである。

彼は小さい時にブレイクしたために自分の演技の壁を超える事が出来なかったのではないだろうか?と言うのが私の見方である。

余りに若い頃に自分のベストを出してしまったためそれを超える事が出来ない。

しかし周りの世間は昔以上の物を求めてくるのが現実であるのでそのプレッシャーに耐える事が出来ないためドラッグに頼ってしまったのである。

憐れとしか言いようがないかもしれない・・・

           沢尻エリカとは?

さて本題に戻るが沢尻エリカとは何だったのだろうか?と言う結論である。

沢尻エリカは日本のバブル絶頂の始まりに生まれた女性である。

その親の世代はバブルの時に20代30代になっている世代である。

1986年頃の日本と言うとやっと不動産バブルが始まり始め日本の地価は上がり日本全体が浮かれ始めた時である。

それから6年後の1992年にバブルが崩壊したのであるが。彼女はそんな大人の醜部分も小さいながらに見てきたに違い無いのである。

親の世代が戦争を知らない世代の為、子供には苦労を掛けたくはないと過保護に接してしまいだしたのも80年代に生まれた子供たちが一番最初ではないだろうか?

そうゆとり世代の陰の部分それが私の結論である。

人には個性があって良い、自己主張をしてもよい、自由があっても良い。

その事の重要性が問われたために規律ある生活と言う物をおざなりにされた世代ではなかったか?

悲しい話だが私もそこまで彼女と年齢が離れているわけでは無いのである。

彼女を見て反面教師にして生きていくしかないそれがこれから生きて良く私たちに出来る事ではないだろうか?

そして彼女の様な人間を今後作らないためにも少しでも規律ある生活を送りたいものである。

「沢尻エリカ ヘルタースケルター」の画像検索結果
沢尻エリカ

1986年04月08日 生まれ
映画『パッチギ!』やドラマ「1リットルの涙」などのヒット作に主演した女優。ドラマ「タイヨウのうた」では役名のKaoru Amane名義で同名主題歌も歌い、オリコン1位に。映画『クローズド・ノート』の舞台挨拶での不機嫌そうな「別に」発言で物議を醸した。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。