先日日本全土特に関東近郊から長野、福島を襲った台風19号は本当にすさまじかった。18号の時も千葉県の茂原や市原での停電や屋根の陥没、洪水被害等

昨今の関東の台風被害では類を見ないものであった。

とりわけ千葉県は今まであまり災害とは無縁ともいえる地域だったのでニュースで取り上げられるほどであった。

私の職場にも茂原や市原から通っている方々が何人いる。

彼らの中には(どうも被災地から出勤してきました~)なんて明るくふるまうような人もいるが、ふと目をみるとその目は少しうるんでいるようにも見えたのである。

災害を受けた人間にしか当時の状況はわからないであろう。市原ではゴルフ練習場が倒壊するような事まで起きてしまったのである。

あの千葉県で?

東日本大震災でも千葉県は旭氏と浦安しでは話題になる事もあったが。この数十年の中で千葉県が災害で話題になるなんて聞いた事が無いなと言う印象である。

それに引き換え福島はなんと悲しい事であろうか。東日本大震災でも被害を受け今回の台風でもなかなかの被害を受けている。

こんなことでは毎年、居住される方々は気が気でないはずである。

私は関東に住んでいるがもう台風が嫌いになってしまった。

昔はそんなに気にすることもなかったが、今回の18号と19号については話は別である。

「ゴルフ場 市原」の画像検索結果

          市原の倒壊したゴルフ練習場

私の家は木造のかなり古い建物であるのだが今回の台風で本当に壊されてしまうのではないかと言う不安にさいなまれてしまった。

何年か前にお隣に新築の家が建つ前までは駐車場があった。

もしお隣の家がなかったら私の家に風はダイレクトに当たりもしかしたら最悪倒壊していたのではないかと思う。

お隣が引っ越してきた時は日差しが当たらないとか本気で嫌だななんて思ったがその時ばかりは本当にお隣様のおかげ様と言う感じであった。

非常に感謝している。感謝してもしきれないとはこのことである。もしかしたらこれを機にお隣との人間関係がもっと良くなるのではないかと思っているのでる。

人の印象が変わるのは些細なことであるのかもしれない。少し前まで悪かった印象がちょっとした事で百八十度変換するなんて事は良くある事である。

会社でも学校でも普段さえない人間の特技や普段見せない凛々しい姿をみてしまうと急にプラスの評価に転じてしまう事もあるのである。

それは人間の良い面だと私は真摯に受け止めていきたい。

今回の雨で被害を受けられた方々には復旧と健康をお祈りさせていただきたい。

私個人としては今回の台風で得るものは非常に多かったなと思っている。

家がこんなに老朽化していた事、お隣のおかげで家が倒壊しなかった事、家があるのは当たり前ではない事等、そのほかにもたくさんあります。

運とは過ぎ去ってみた時に初めて気づく事であるのかもしれない。

だからこそその時点で適切な処理ができない人もたくさんいるのかもしれない。

今回の台風を受けて改めて感謝を意識して生活していこうと思った次第であります。

「台風の目 19号」の画像検索結果

人気ブログランキングへ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。