台風十九号が通り過ぎたばかりではあるが日本各地にはいまだに爪痕が非常に残った形となった。つい先日、千葉県市原市では壊滅的な状況になったというのに最近の日本の天気ときたら、東南アジアの様になってしまった。

今回の台風で命を落とされた方々も何名かはいらっしゃる。しかしその反対には何事もなかった生存者の方もいるのである東日本大震災での記憶は日本国民であるならば非常に鮮明に記憶に残っているに違いない。海からの津波による死者は数万人にも及ぶ、まるで戦争があったかのような悲惨な状況は日本経済にも影響を及ぼし、東京電力株は大暴落したのである。

その災害によってなくなった方が日頃良い行いをしていなかったから、災害に巻き込まれてしまったとは決して言いたくないのである。

中には長年の悪い行いにより災害に巻き込まれたような方はいるのかも?しれない。

しかしそんな事は立証はできないのである。しかし人々が行動する動機は自分の欲求に対して行動していくものである。

お亡くなりになった方の中には職務上そうならざるを得なかった方々も何人かいらっしゃるのかもしれない。警察官、公務員、警備員、消防士、看護師、介護士等人を助ける人々にとって目の前にいる困った人々は助けるべき人であってそれを助けたいと思うのは性であり業である。

お亡くなりになった事は運が悪かったと言う見方もあるかもしれない。しかし彼らが逃げずに困った人々を最後まで救助して災害に巻き込まれたのであればその勇士を称えたい。普通の人間であれば逃げ出してしまう。

私たちはあなた方の事は決して忘れはしない。いつまでもいつまでも。

そのような人々はお亡くなりになってから人々から賞賛されるのである。

もし生まれ変われるような運を神様が与えてくれるかもしれない。

セウォル号から逃げた船長とは大きな違いである。

この様な事に触れるとますます運と言うものの奥深さが身に染みる。

人は誰かに必要とされる事によって快感をえる事もある。それが満たされる事も運の一つなのだろう。

「救助 無料 素材」の画像検索結果

人気ブログランキングへ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。